☎ :0966-22-1126
☎ :0966-22-1126

華の荘は衛生面に全力で取り組んでおります!

  華の荘リゾートでは御来館いただきましたお客様に保健衛生面にてご満足いただけるよう、全館及び各客室内に弱酸性次亜塩素酸水「ウイルスイレイザー」噴霧器を設置して「ノロウイルス・インフルエンザウイルス・O-157・レジオネラ属菌等」を除菌し、様々な臭いも消臭いたしております。

 また、食材に関しましても厨房内にウイルスイレイザー水生成機を設置し洗浄・除菌に努めています。

 お客様には安心して当ホテルをご利用いただけます。

 ウイルスイレイザーに関する詳細は・・・こちらへ

 

 

 

 

 

 

人吉・球磨イベント・観光情報

山の中の海軍の町 にしき

            ひみつ基地ミュージアム                8/1(水)ついに始動!

熊本県の南、九州山地に囲まれた人吉盆地に「人吉海軍航空基地跡」はあります。

海のない山の中に存在する、この海軍基地跡の地下施設の数々は太平洋戦争時の人々の覚悟とその歴史を今に伝えます。

相良三十三観音巡り 秋の一斉開帳

秋の一斉開帳 平成30年9月20日(木)~9月26日(水)

 

人吉・球磨地方に伝わる相良(さがら)三十三観音は、鎌倉時代の創建とされており、一番札所から三十三番札所まで、全三十五の観音堂をめぐり終えると、ちょうど人吉盆地を一周したことになります。

春と秋のお彼岸には、地域の全ての観音堂が一斉に開帳され、普段は目にすることのできない、貴重な観音堂を間近で見ることができます。

地元の方々によるお茶やお菓子での御接待もあり、温かいおもてなしと地元の方々とのふれあいもお楽しみいただけます。

 

 

人吉球磨のストーリーが日本遺産に認定!!

相良700年が生んだ保守と進取の文化」 

        ~日本でもっとも豊かな隠れ里~

 

 

 人吉球磨の領主相良氏は、急峻な九州山地に囲まれた地の利を生かして外敵の侵入を拒み、日本史上稀な「相良700年」と称される長きにわたり統治を行いました。 その中で領主から民衆までが一体となったまちづくりの精神が形成され、社寺や仏像群、神楽等をともに信仰し、楽しみ、守る文化が育まれました。

 作家の故司馬遼太郎氏はこの地を「日本でもっとも豊かな隠れ里」と記しています。